歯を抜かなくてはいけないと診断を受けた方はまずはご相談下さい。

歯を抜かなくてはいけないと診断を受けた場合、その歯は本当に抜かなくてはいけないのか?それとも歯を抜かずに残すことができるのか?その見極めがとても重要です。診断はどの歯科医師が行っても同じというわけではありません。医科の世界でも「A病院とB病院とC病院では診断がまったく違っていた」ということは実際によくあります。これは歯科の世界でも同じなのです。先生によって歯を抜く基準が違います。先生によって診断の基準がまったく違うのです。吉本歯科医院では四国で唯一の接着歯学認定医である吉本彰夫が行う特殊接着封鎖技術による歯科治療を行っています。この特殊技術により他医院では「ほぼ100%歯を抜かなくてはいけない」と診断を受けた歯でも抜かずに残すことに多く成功しています。歯を抜かなくてはいけないと診断を受けた場合はまずはご相談下さい。

無料メルマガ購読募集中

知っていれば歯を抜かずにすんだのに。
知っていれば歯の神経を残せたのに。
知っていれば入れ歯にせずにすんだのに。
先に知って頂くだけで歯の寿命を長くすることができる
メールマガジンを発行しています。


メルマガ登録は、無料です。